> 自然素材のすすめ 無垢フローリングを建て替えリフォームの際、お勧めしています。

自然素材のすすめ 無垢フローリングを建て替えリフォームの際、お勧めしています。

material-2_00.gif

知り合いの子どもさんが、引っ越しした途端にアトピーになりました。おかしいと思って数値を図ってもらったり、業者さんの使用したものを調べてもらった所。使用しているビニールの床やクロス、ノリのホルムアルデヒド量が規定を大幅に超えていたそうです。

material-2_01.png

それを聞いて、環境数値が厳しくなったこのご時世でもまだ、こんな事が起こり得るのだということを知りました。そして、子どもだちに一番に影響するのだということも改めて感じました。


毎日触れるものは体に必ず影響します。それは、子どもだけでなく大人にも言えることです。ですから、可能な限りフローリングは国産の無垢材をお勧めしています。


もちろん自然素材には、メリットデメリットがありますので、それをキチンと理解していただいた上で、使っていただく事が大切です。住まい工房にしいちでは、材質を決めていただく前に実際に触って確かめて、その材料の良い所、悪い所を理解していただくようにしています。


自然がつくったものは、形も色もバラバラです。それを個性ととらえ、作り手がその特性を理解して、どの場所に使えばよいかを判断します。ただやみくもに並べるのではなく、経験と知識を最大限に生かし、年数がたてばどのようになるかも考慮して決めていきます。

もう一つ重要なのは、コストです。これはあなたにとって、とても重要なことです。ですから、どこを優先にするかということもしっかりと話し合い決定します。

まずは、ご希望をお伺いし、あなたの好みをじっくりと聞いた上で家づくりを行っています。


▼ ご希望の方に記念サービス


新築、リフォームの際、無垢のフローリングを採用いただいたご希望の方にフローリングの一部に記念として、レーザーで彫った文字加工を無料サービスしております。

material-2_ne01.jpg


リビングや玄関などご希望の場所にどうぞ。 
記念としてだけでなく、年数がたち、無垢の傷が目立つようになっても、お客様の目がそちらに向くというメリットもあります。


たとえ家具の下になっていたとしても、移動させた何年後かに見つけた時、建てた当時の思いがよみがえります。『もう5年か早いね』『10年たったのか、いろんな事があった』など、家族と家との絆を深める記念になればと思います。


※ご希望の方、一か所のみのサービスです。
※文字は漢字や英語、日付や、名前、年齢など自由にお選びいただけますが、文字数は相談の上決定します。(ご希望に添えない場合もあります。ご了承ください。)
※施工場所などによっては、おすすめできない場合もあります。


▼ 無垢のフローリングうづくりという加工方法もあります

health_sugi.jpg木の柔らかい部分をへこませて、年輪を凹凸に仕上げる方法です。柔らかい木ならではの仕上げ方法で、木目が浮き上がったようになります。

無垢のフローリングは、材料の違いだけでなく加工方法によっても特色を出すことが出来ます。


はだしが気持ちいい無垢フローリングについては、コチラにまとめています。
うづくりフローリングメリットデメリット





大阪の工務店住まい工房へ問い合わせる
無料相談

ページトップへ戻る

お気に入り登録ボタン