> 木の家&国産檜の柱にこだわりたい!地元大阪の工務店で建てる!国産無垢材の木の家

木の家&国産檜の柱にこだわりたい!地元大阪の工務店で建てる!国産無垢材の木の家

骨組みだけの時に声をかけられます

私たちの建てる家は、構造(骨組み)だけの時によく声をかけられます。「立派な梁だなと思って」「丈夫そうな家ですね」とか道行く人がそう言ってくださいます。時には現場の大工さんに声をかけて、代表に電話がかかってくることもあります。

miyawakitei202.jpg

住まい工房にしいちは、家で一番重要な部分は、基礎と土台や柱、梁等、家の骨格部分だと考えています。
ですから、土台、柱は国産の檜(ひのき)を使用します。寸法が大きくなる梁など、国産材でまかなえない時は、輸入材の松を使用しますが、その場合でも無垢材にこだわっています。(入手不可能な大きさが必要な時のみ構造用単板積層材を使用します。)

建具等やクロスは、あとからでも交換できますが、交換がきかない家全体を支えるものは、しっかりとしたものを使いたいと考えているからです。

あなたの家族を守る、家をしっかりと支えるものだから、生半可なものは使いたくない。そういう思いから、お勧めしております。


私たちのこだわりは、あなたの家を支える骨格部分です。外観はお客様によって十人十色。プロとしてあなたのこだわり色に変化させてみせます。

material-01.png


大阪の工務店住まい工房へ問い合わせる
無料相談

ページトップへ戻る

お気に入り登録ボタン